トップ会社概要基本概念経営哲学English

concept
基本概念
メニュー
事務所の事業コンセプト
①実践的な提案のできるアウトソーシング先であること
②社外ブレインとしての人事労務スペシャリストであること
③事業所の皆様への「サービス業」であること


事務所の事業コンセプト

   社会が劇的に変化している昨今、事業を行う企業組織も、より高度な選択(アウトソース)と集中(コア業務への注力)が求められています。私たち社会保険労務士法人 総合経営サービス 肥後労務管理事務所は、事業者の皆様がコア業務に最大のパフォーマンスを発揮できるよう、哲学を持った労務管理のプロフェッショナルとして、以下に掲げるコンセプトでお応えします。

①実践的な提案のできるアウトソーシング先であること
 
  • 人事・労務管理に特化した能力を保有・練磨して、事業者の皆様に戦略的な提案ができるアウトソーサーとして機能する
  • 情報セキュリティの徹底された安全な環境及び堅牢なバックアップ基盤の下、事業者の皆様の「人事」「総務」「財務」各部門とリアルタイムにデータを共有・活用し、ネットワーク社会における最適なシステムを提供する

②社外ブレインとしての人事労務スペシャリストであること
 
  • 経営資源としての「ヒト」に関わる分野のスペシャリスト集団として、医療・年金・雇用等の社会保障制度への適正かつ迅速な対応を研鑽し、労働諸法令に基づく就業のルール・付加価値の配分にかかる制度等の確立を事業者の皆様に提供する
  • アウトソーシングのサービス提供のみにとどまることなく、いざという時の労務諸問題に敏速に対応すべく、社外ブレインとして、意思決定のサポートができる人事労務のスペシャリストとしての機能を有する

③事業所の皆様への「サービス業」であること
 
  • 「企業の活性化に寄与するサービス」を強い責任感で誠実に履行しお客様の信頼に応える
  • お客様が何を望んでいるかを常に模索し、ご満足頂くことによって社会に貢献する
  • IT進化にタイムリーに対応し、新しい技術環境下での高度なサービスを提供することに挑戦し続ける
   社会保険労務士法人 総合経営サービス 肥後労務管理事務所は、これからも「人に関わる分野」において、「タイムリーコンサルテーション」「ベストソリューション」をモットーに事業者の皆様のビジネスパートナーとして、社会的存在意義を追及していきます。

 

 

プライバシーポリシー情報セキュリティ基本方針