トップ会社概要基本概念経営哲学English

会社概要
沿革
内部統制



昭和33年(1958年)4月 肥後労務管理事務所開設

昭和42年(1967年)4月 厚生労働大臣認可による労働保険事務組合設立

昭和47年(1972年)4月 オフィスコンピュータ導入。
社会保険労務士専用給与、賞与、年末調整システムを開発

昭和49年(1974年)1月 労働保険年度更新システムを開発

昭和53年(1978年)7月 社会保険(健保・年金)システムを開発

昭和55年(1980年)4月 賃金設計システム、人事考課設計システムを開発、サービス開始(研究監修:楠田丘氏)

昭和55年(1980年)10月 退職金設計システムを開発、サービス開始

昭和56年(1981年)4月 ハーズバーグ(Herzberg)理論による「モラールサーベイ」サービスを開発

昭和57年(1982年)4月 学卒採用サービスを開始

昭和57年(1982年)11月 大東京火災海上保険㈱代理店契約(現あいおい損保)

昭和58年(1983年)4月 企業内教育及び行動科学の共同研究を開始(ハンディ教育研究所所長市川寧氏と共に)

昭和60年(1985年)4月 新入社員研修サービス、管理職研修サービスを開始

昭和61年(1986年)10月 トップマネージメントセミナーを開始
(物の見方・考え方シリーズ講師:市川寧氏)

昭和62年(1987年)4月 肥後労務管理事務所所長交替(肥後勉志就任)

昭和62年(1987年)5月 人事情報サービスシステムを(MRDB)開発

平成5年(1993年)4月 DATA伝送(給与・賞与・住民税)サービスを開始

平成6年(1994年)10月 給与・賞与明細PC DATAのFD提供サービスを開始

平成7年(1995年)10月 仕訳、財務(給与・賞与支払合計)PC DATA提供サービスを開始

平成9年(1997年)10月 LAN及びE-mailデータ交換を開始

平成10年(1998年)10月 対事業所サービス業としてコンセプトを明確化(スペシャライズドアウトソーサー)

平成11年(1999年)9月 日本生命保険相互会社代理店契約

平成12年(2000年)1月 労務情報誌「HIGONEWS」配信開始

平成15年(2003年)6月 定時・随時改定届、賞与支払届等のFD提出開始

平成17年(2005年)4月 内部統制基本方針の制定・執行
プライバシーポリシー(個人情報保護方針)の作成・広報

平成18年(2006年)4月 事務所をクリスタルパークビル(武蔵野市御殿山)へ移転

平成19年(2007年)10月 社労夢ハウス(モバイルASP社労士事務所)に加盟

平成20年(2008年)7月 サテライトオフィス(いせや吉祥寺12階)を開設

平成21年(2009年)3月 ネットde明細(Webによる明細書配信)サービス開始

平成21年(2009年)3月 ネットde就業(Webによる勤怠管理)サービス開始

平成22年(2010年)7月 ネットde人事(Webによる人事情報データベース)サービス開始

平成22年(2010年)9月 ネットde規則(Webによる就業規則配信)サービス開始

平成26年(2014年)4月 社会保険労務士法人 肥後労務管理事務所設立

平成26年(2014年)6月 代表社員 平井 俊輔 就任 総合経営サービスグループへ

平成26年(2014年)11月 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-14 メディ・コープビル8 603号室へ移転

 

 

プライバシーポリシー情報セキュリティ基本方針